HOME サイトマップ 個人情報の取扱いについて

お知らせ

2013年度 画像工学同窓会・見学会

DICの鹿島工場と総合研究所

鹿島工場にて
鹿島工場にて

2013年の当会の工場見学会が9月17日(火)に開催されました。東京のJR秋葉原駅に集合し、朝8時にバス1台に乗り込んで、DICの鹿島工場(茨城県神栖市)に向かいました。道路は順調で、10時少し前に鹿島工場に到着。工場では、足立俊和工場長(1979年修了)がアレンジ、我々を出迎えてくれました。この工場は、有機顔料やベースインキなどを製造しています。顔料やオフセットインキができる工程のレクチャーを受け、全員ヘルメットをかぶり見学しました。

鹿島セントラルホテルで昼食後、DICの総合研究所(千葉県佐倉市)に向かいました。総合研究所では、笠原健司さん(1986年卒)がアレンジ、出迎えてくれました。ここは、名前のとおり同社のR&Dを担っています。ここでは、レオロジーを中心に先進の評価技術を見学しました。

総合研究所をあとにし、バスは東京へ。日本橋の中華料理店で、夜の部からの同窓生が加わり懇親会となりました。そのあとは、いつものように、2次会、そして3次会へと消えていく人が数人いました。

(1990年卒、中村幹)

Copyright (C) 2005 Faculty of Engineering chiba university alumni association. All Rights Reserved.